リゾートホテル合併処理施設

計画処理人数

3,000人
処理水量 平均 700立方メートル/日
流入BOD 320mg/L
処理方式 活性汚泥長時間曝気法
供用開始 昭和49年5月
<アースラブ導入の目的>
臭気の改善
引抜汚泥の減量化
高負荷排水処理へ対応
導入年月:平成5年6月

  原水 処理水 除去率
pH 6.4 7.1  
BOD 320mg/L 1.8mg/L 99.3%
COD   7.7mg/L  
SS 540mg/L 3.5mg/L 99.7%
<汚泥減量化>    
平成12年度
 
減量率
想定引抜量
912.5t/年
 
実質引抜量
40t/年
95.6%
平成14年度
 
 
想定引抜量
904.8t/年
 
実質引抜量
47t/年
94.87%
 (引抜汚泥は消臭用として場内で利用)

 

畜産糞尿処理廃水施設

水産加工排水処理施設   農業集落排水処理施設  

     

 

 

 

Web サイトに関するご質問やご感想などについては、yabe@earthlove.co.jpまで電子メールでお送りください。